どこにいっても太陽光発電みますね

どこにいっても太陽光発電みますね

最近田舎の方にドライブとかで行くと必ず見かけるのが、太陽光発電ですね。売電用なんでしょうか、何もなかった広い空き地にずらっとソーラパネルが並んでいる光景を良く見ます。少し前までは、住宅の屋根にソーラーパネルが乗っている家は数えるほどだったような気がしますが、今は一軒家の住宅には必ずといってもいいほど太陽光発電がついています。きっと自治体の助成もありますし、ソーラーパネルの価格自体も下がってきているので普及が一気に進んだんでしょうね。
そんなネコも杓子も太陽光発電というご時世ですが、個人的にはいいことだと思います。太陽光発電を含め自然エネルギーの活用や節電で安全でクリーンな社会をすすめていって欲しいと思います。